FAQ

よくある質問

  • bloguru
  • Facebook
  • Twitter

小学生コース

80分のレッスンで算国英の学習になりますか?


お申し込みの際は算数、国語、英語から2科目を選択していただき、80分のレッスン内で2教科の指導をいたします。時間配分はお子様の定着度によって様子を見ながら柔軟に調整いたします。




英検は見てもらえますか?


大山塾の英語カリキュラムには英検は含まれませんが、ご希望であれば筆記・リスニング・面接まで指導は可能です。 ※日本の「英語技能検定」は文法重視の試験であり大山塾ではあまり小学生のうちに英検は積極的にお勧めしていません。過剰な文法偏重や中学や高校に上がった時に英語が苦手になってしまうことがよくあるためです。英検の勉強は中学から始めても十分間に合います。




論的思考(ロジトレ)の訓練とは何ですか?


 算数と国語は文字通り数字や漢字を扱うのはもちろんですが、最も重要な事は正しく日本語を理解する力(=読解力)です。例えば国語のレッスンでは図のような論理問題をパズル感覚で楽しく解いていきます。ただ感覚で何となく答えを出して終わりではなく、正しく自分の考えを相手に説明するところまで練習をしていきます。




学校の宿題は見てもらえますか?


ノートの使い方や字の書き方などは指導できますが、宿題をするために教室に来ることはお断りしています。





中学生コース

受験勉強は何時間やればいいでしょうか?


特に1、2年生は部活動で勉強時間の確保には苦労すると思います。 なので、時間よりも「質と量」を意識することが重要です。ぼーっとしていても1時間は過ぎてしまいます。それよりも、いくつの項目を理解できたか、何個の問題を解けたか、ワークを何ページ進めたかという、勉強の「量」を意識し、ただやるのではなく、それを見える化したりチェックテストで定着を図るなどして「質」を上げることも重要になります。




小論文も見てもらえるでしょうか?


はい、大丈夫です。
小論文の書き方はある程度フォーマットが決まっています。書き方は比較的簡単にマスターできると思います。どんなテーマにも対応できるように日頃から新聞に目を通すなどして時事問題に触れる努力をすることが非常に大事になります。




テキストは購入する必要がありますか?


はい。基礎から応用レベルまで対応のテキストを使います。テキストは毎年改良され常に最新のカリキュラムに対応したものを採用しています。テキスト代にはチェックテスト代も含まれています。チェックテストは全科目、全範囲。いつでも何度でも受けられます。また、市販のテキストを使用することもあります。テキスト代は実費ですが、概ね2,000円〜3,000円程度になります。




いつから塾を始めた方がいいですか?


早ければ早いほど有利です。また、中学の最初の定期試験でだいたい35~40番以内に入れていない子は1年生から塾を始めることをお勧めします。学年を上がるにつれ成績の下がっている子も入塾をお勧めします。 (勉強が好きな子はほぼいません。それでも成績上位の子は、その子が勉強が習慣化しているか、勉強の仕方を身につけているためです。勉強の仕方がわかっていれば塾を始める必要はありません。勉強の方法を知らない、または間違っていたり、習慣がない子の場合、放っておいても勉強はできませんし成績も伸びません。勉強の仕方は子ども一人一人違いますし、習得までの時間も一人一人違います。自ずと、早く始めた方が有利ということになります。)





全般

家庭教師はやっていませんか?


はい。現在は教室でのみ指導をしております。 ※家庭教師(出張レッスン)をご希望の方はお問い合わせください。




教室のコロナ対策は?


入室時に体温チェックと手指の消毒を行います。教室では密にならないように座席を配置します。また、30分に一回程度換気を行います。講師は常にマスクを着用します。子どもたちにも常時マスク着用をお願いしています。




駐車場については?


教室には駐車場はございません。